大きいサイズの振袖.留袖.訪問着.紋付.袴.ドレスをネットレンタル
《東京・神奈川での貸衣裳騒動に関しての当店の見解と取り組み》

当店は横浜で修行した初代が 大崎市古川に開業し、今年で83年になります
細く長く商売を続けてこられたのもお客様に信用して頂いたからだと思います

あのような急成長や他店舗展開にするためには相当無理な営業をしていたようです
お客様からきちんとした代金を頂いて、 仕入れ元や従業員にきちんと支払いをするのは
当然のことですが 値引きしてまでお金をかき集めなくてはいけないようでは
もう長くなかったのでしょう

安くすることで予定していたお金が足りなくなるのですから
支払いができなくなる→会社が続かなくなる というのは目に見えています

当店はもともと着付けをヘアセットが中心の美容院です。

他店で着付けをされて痛い思いをした話を多く耳にして
手足が長い、背が高い、ぽっちゃりなど
現代体型でも苦しくないよう特別に仕立てた着物を開発し
そのレンタルや痛くない着付けを知ってもらい

着物を好きになってもらうのが目的です。

だから着物の販売は行っていません。安心してご利用下さい

当店では電話勧誘や訪問販売は一切行っていません
レンタルだけなら前もって準備ができるので何人でもお受けできますが、
当日の着付けだけは時間がかかるため、その日受けられる人数は限られます。
電話をかけまけらなくても、いままで着付けされた方からのご紹介や口コミで
式当日の着付けはすぐ埋まってしまいます。

考えてみて下さい。そもそも電話や訪問販売してる会社ってあやしい業種が多くないですか?
そんなところから着物を買うのって心配じゃないですか?

当店は展示会は行いません。展示会はお店側の都合で行う物です。
居合わせたお客様同士を競わせ、単価を上げるのが目的です。
また母親や祖母も来させることで、毛皮や宝石、羽毛布団を販売しています

展示会は会場費、人件費、プレゼント代がかさむので、
それを回収するためのノルマが必ずあります
ノルマがあれば強引な販売をせざるを得ません。

そんなのはいやだから、当店は展示会をやめたのです
そして予約制にしているのは、他の方と競い合うのではなく
その方に似合う物を選んで欲しいからです。

そのためできるだけ他の方と重ならないよう調整しますので
必ずご来店前にTEL0229-23-8811まで電話予約をして下さい

着物は絹製品です。本来、光を避けてたたんでおく物です。
ハンガーに吊しておくと縮んで型崩れしたり、
蛍光灯などで色ヤケ、色あせが必ず起こります
ほこりもついて黒ずんできます

そんな展示品を着たいですか?買いたいですか?

以前は他店のように吊し展示をしていましたが
そんな型崩れして色あせた着物を見て、がっかりしました
そんなものを着せるのはイヤになったのです

だから当店では吊し展示はしていません

毎回行く度に担当者が変わる会社もあるそうです
売り上げ目標がすごいのでノルマや残業がキツい所が多いと聞きます
当店は離職率が低いです。新入社員以外は皆10年以上長く勤めてもらっています

また震災後は営業時間を9時から5時までに短縮し、5時で閉店しています
残業を行わないことで一日の労働時間を守っていますのでご協力をおねがいします

店舗にはきちんと実物はありますので、ご来店いただければご覧頂くことも可能ですが
宅配も行っています
また当店では試着やコーディネートを行わないことでコストを抑え、
12月〜3月以外の時期の振袖レンタルをお安くするなどの取り組みも行い、
ご利用頂いています。

種類で選ぶ

サイズ・ブランドで選ぶ

モバイルショップ

種類で選ぶ

サイズ・ブランドで選ぶ