大きいサイズまでの振袖袴・留袖・訪問着・着物ドレスレンタル
【失敗しないドレス選びとは】↓
  • ドレス



◆留袖ドレスにぴったりな「帯生地バック」レンタルはこちら↓

洋服用も着物用もバックが留袖ドレスに合わない。というお客様の声から生まれた「帯生地や金襴で作ったバックシリーズ」

帯バック



【ご注意下さい】 留袖ドレスは「略礼装」となります
レストランなど小規模な会場、家族のみの少人数の結婚式、リモート出席など略式の結婚式のためのものです

マナー違反となりますため、格式のあるホテル・結婚式場・神社・お寺などでの結婚式には最高位の「第一礼装」である「黒留袖」を、
叙勲や皇居での謁見には最高位の「第一礼装」である「5つ紋の色留袖」をご着用下さい
留袖のほうがサイズも柄もたくさんの中から選べます


【ご注意下さい】 留袖ドレスのサイズについて
伸びない生地でできており、服としてウエストがくびれたデザインになっていますので
サイズを測る際は
必ず当日着用するビスチェやブラを付けて着た上から測って下さい
付けずに測ると当日入らなくなります!

服のサイズはシビアですので、お客様が各部分を全てきちんと測って頂かないと、2-3cm小さくても入らなかったり、
逆に大きいサイズを選んで、ゆるゆるブカブカや、長過ぎてズルズルなどの事態が起きます
これらはお客様の測り方のミスによるものですので、このようなことのないよう、服の場合は基本的に店舗で試着して頂いております
測り方に自信がない方は、サイズの調節可能な留袖をご利用下さい

【ご注意下さい】 留袖ドレスのレンタル価格について
季節によりジャケットを薄手のボレロなどに変更できるようオプションにしておりますため、 「ドレス単品価格」が表示されております
必ず各衣裳ごとの詳細ページをご覧ください(詳細ページは各衣裳の写真をタップ=押すと表示)

【ご注意下さい】 留袖ドレスの生地による違いについて
◆留袖生地使用=本物の留袖の反物(仕立てていないもの)を使用
◆留袖リメイク=一度仕立てた本物の留袖をほどいて使用
◆留袖風=着物に似た洋服生地(ポリちりめんなど)を使用


【商品名にマークがついているものは要注意!】
『SOLDOUT』=予約済み=使用できない日がある衣裳
『SALE』=アウトレット=衣裳の状態による値下げ、変更解約不可衣裳
『NEW』=サイズ未確認=本当にそのサイズまで着れるか確かめていない衣裳

留袖ドレス・着物ドレス

該当する70商品を表示

サイズ順 価格順 新登録順

  • < 前ページへ
  • 次ページへ >
該当する70商品中  1-70 番目を表示
  • <
  • 1
  • >
該当する70商品中 1-70番目を表示
  • < 前ページへ
  • 次ページへ >

◆衣裳の種類

◆詳細な分類

◆スマホ版はこちら

◆衣裳種類で選ぶ

◆衣裳サイズ・ブランドで選ぶ

着物で苦しむ人、サイズで着れない人をなくしたい。それが私達レンタルキモノ公式・大きい貸衣装・ブライダル衣裳絹・安部美容院の願いです