大きいサイズの振袖.留袖.訪問着.紋付.袴.ドレスをネットレンタル
最近、結婚式に着るパンツスーツのレンタルがないか?とか ブラウスとロングスカートのレンタルはないか?という問い合わせが増えています。

当店(ブライダル衣裳絹)では「パンツスーツは避けて、アンサンブルまたはカラーフォーマルドレスがいいですよ」とお話ししています。

【当店が結婚式にパンツスーツをすすめないワケ?】
お客様の実際の体験なのですが、式場の人と間違われてとても恥ずかしい思いをしたそうなんです。

ホテルや結婚式場の女性の係の方は着物を着ていたり、会場の方だとひと目で分かる服装なのですが、 ハウスウエディングやレストランウエディングのような会場では女性のウエディングプランナーや 式場の係の人はパンツスーツを着ていますよね。

それで、パンツスーツで結婚式に行ったら、会場の人と間違われたのか、何度かトイレの場所を聞かれたりしたそうなんです。

他にも、保険の外交員や車の販売店の店員さんなどでもパンツスーツが制服の所が多く、 「制服=仕事着」として見られてしまうのでしょう。 花嫁さんにも「この人「仕事着」で来たのね」と思われてしまうのであまりオススメできません。

【当店がパーティや結婚式にブラウスをすすめないワケ?】
これもお客様の実際の体験です。
白ブラウスにロングスカートでパーティへ行ったら、「ビール持って来て」と言われたそうなんです。
どうやらコンパニオンと間違われたようです。
結婚式場のコンパニオンは白ブラウスにスカート姿が多く、そのイメージがあるのでしょう。
やはりこのような服装はオススメしません。

当店では、お客様が恥ずかしい思いをされないために
会場がレストランでもアンサンブル(ワンピースにジャケット)カラーフォーマルドレスにボレロやショール、

もっと格式のあるホテルや結婚式場で式をされるならば、正装(留袖、訪問着、振袖)で出席されるのをオススメしています

※このコンテンツはブライダル衣裳絹(大きい貸衣裳)のオリジナル文章です。 模倣やコピペを禁じます。

種類で選ぶ

サイズ・ブランドで選ぶ

モバイルショップ

種類で選ぶ

サイズ・ブランドで選ぶ